お知らせ小布施短編映画祭の情報

【映像演技ワークショップ番外編開催決定!】

  • 2020.1.18

去る1月11-13日に、長野県は小布施町にて「映像演技ワークショップ」を開催しました。
募集枠を大幅に上回る応募をいただき、残念ながらご参加いただけない方が多数いらっしゃいました。
そこで、実行委員会での検討の結果、番外編と称した追加ワークショップを、東京都内にて開催する運びとなりました!

今回は、外山文治監督による単独ワークショップで、
宿泊も伴いません。
また、小布施でのWSで行った映像制作も行いません。
外山文治監督が、3日間みなさんの演技にとことん向き合う企画となります。
映像制作を前提としませんが、その分レッスンの密度が高くなること間違いなし!
奮ってご応募ください。
詳細はこちら

▼監督からのメッセージ
監督の外山文治と申します。
今月 11 日に開催された小布施映画祭特別企画『小布施短編映画祭特別企画/映像演技ワークショップ合宿』に大変多くの募集があり、申し訳なくもご縁を頂けない方が沢山いらっしゃいました。
今回、東京でも映像演技のみの WS (※作品撮りはありません)を実施することにしました。
皆様それぞれの個性と魅力を表現していく術を私と共に 3 日間通し模索し表現を確立していけるような意義ある時間を目指しています。ご興味お持ち頂けましたらぜひご参加頂ください。
よろしくお願い致します。
たくさんのご応募をお待ちしております。