お知らせ小布施短編映画祭の情報

【こども向け映像制作ワークショップを開催します!】

  • 2019.12.3


 

2020 年 3 月に、第 2 回の開催を迎える小布施短編映画祭。
先日発表した映像演技ワークショップに加え、今回は新しい取り組みにチャレンジします!
 
ずばり、小学生を対象にした映画制作ワークショップです。
このワークショップでは、是枝裕和監督、諏訪敦彦監督など、世界で活躍する監督を講師に招き、東京国際映画祭でも映像制作ワークショップを企画・運営している「こども映画教室」とコラボします!
大人の手を借りず、こどもだけで映画を作り上げる体験を大切にしている、とても素敵な団体です。
 


 

今回は、特別講師として、諏訪敦彦監督作品に編集助手として参加し、ドキュメンタリー映画『異境の中の故郷』を監督した大川景子さんが参加してくださいます!
ワークショップの概要は下記の通りです。
応募方法等の詳細は 12 月下旬に公開予定ですので、お楽しみに!

 

対象 小布施町および近隣地域在住の小学生
日程 2020 年 2 月 14 日(金)~ 2 月 16 日(日)
会場 小布施町立図書館 まちとしょテラ、小布施町役場 等
企画・運営 こども映画教室
公式facebookはこちら
 

講師
大川景子監督

諏訪敦彦監督『ユキとニナ』( 09 )に編集助手として携わる。監督作に米国生まれの日本文学作家、リービ英雄のドキュメンタリー映画『異境の中の故郷』( 13 )。
 
こども映画教室には 2010 年よりスタッフとして参加している。