正式上映作品紹介
『ナナサン』

ナナサン

ドラマ(ラブストーリー)|29分59秒
脚本・編集・監督:村口 知巳
出演:櫻井 保幸 / 岡田 彩 / つかさ / 李 多韻 / 新井 敬太
プロデューサー:KAORI|撮影:堤 真矢|照明:竹本 勝幸|録音:磯辺 康広|助監督:松岡 寛 / 長谷川 加織|ヘアメイク:有間 絵未|衣装・小道具:田中 千晴|制作:竹本 美香|車両・撮影助手:宮原 拓也|音楽:鈴木 光男|ピアノ演奏:横尾 有希|整音:松隈 結花|機材協力:株式会社アップルボックス|撮影協力:ENBUゼミナール / 山武市 / 蓮沼ガーデンマリーノ / 北参道LACAVE / 村口 純子|監修:市井 昌秀

あらすじ

一人の女だけを愛せる、男。
男と女のどちらも愛せる、女。
性別に関係なく、好きなときに好きな数だけ人を愛せる、女。
そんな三人がある日、出会い、不思議な同棲生活をはじめる。広い宇宙の片隅で、愛のかたちの違う三人は、どこへ向かって、どこへたどり着くのか。
それはただ、愛が一つが、二つになっただけのラブストーリー。

監督プロフィール

村口 知巳 (脚本・編集・監督)
香川県出身。2018年、伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞にてグランプリを受賞し、受賞作の「あるいは、とても小さな戦争の音」を自ら初監督。同作品が翌年のショートショートフィルムフェスティバル2019にノミネートされるなど、その後も精力的に映画を撮りつづけ、ゆうばり映画祭や アメリカのMonmouth Film Festival など国内外の映画祭で上映されている。
監督メッセージ
‪どんな状況になっても、映画が撮られ、それを上映できることに感謝しながら、たった一人でもいいので、この映画の存在が誰かの喜びになり、救いとなるようなものとなれば、よいなと思っています。

作品ギャラリー