プログラム監督賞

映画や映像の第一線で活躍するクリエイターが、監督の脚本や演出へのこだわりを評価する監督賞。
作品テーマの新規性や先見性、映像表現としての新しさなどを評価基準に、時代の一歩先を見据えた作品を評価しました。
特にストーリーや脚本としての面白さ、作品に込められたメッセージ性、作品全体の作家性などを基軸に審査を行いました。
映像・映画業界で今活躍するおふたりの監督ならではの視点で選ばれた 3 作品をぜひご覧ください!

『産むということ』

マキタカズオミ(監督)|ドラマ| 25 分

あらすじ

産まれてくる子どもを心待ちにしている真島夫婦。しかし、ある日の検診で、医師から子どもに障碍がある可能性を告げられる。出生前診断を勧められた夫婦は、今後のことを考え始める…。

監督プロフィール

ディレクターとして CM やミュージック・ ビデオを制作。
その傍ら脚本家としても活動。主な作品として、映画『思春期ごっこ』、映画『スリリングな日常』、TV ドラマ『横溝正史時代劇・人形佐七捕物帳』、MV『乃木坂 46 井上小百合 & 斉藤優里 愛の飛び蹴り』などがある。

『ファミリーファミリー』

大川裕明(監督)|ドラマ| 29分30秒

あらすじ

認知症の母とニートの兄と三人暮らしの翼。痴呆がひどくなる一方の母に 働かない兄と悪戦苦闘しながらもどこか憎めない家族の話。 貯金の残りもあと僅かそんな時に、また最悪な事が起きる。 そして兄弟はある決心をする!

監督プロフィール

バンド( RUDE BONES )
<出演歴>
・『 BD ~明智探偵事務所~』 監督/名倉良佑 蛭田博士役
・『ヴィヴィアン武装ジェット』監督/島田角栄 商店街会長、田岡役
・東京 MX『元町ロックンロールスウィンドル』2 話 石田役
・CX「炎の経営者」 近藤由起夫役
・NHK『くたばれ坊っちゃん』 黒岩和己役
< Web ドラマ監督> 
ヨーカドー「 I to You のある生活」【 2015 プレゼント編】【 2015 クリスマス編】
< MV 監督>
「魔性姉妹 Episode 1」「 Oi - SKALL MATES / SKANKIN' CLASS ERO 」

『CASTLE』

宮嶋龍太郎(監督)|アニメーション| 5分

あらすじ

戦国時代、多くの命が失われた。城の設計者は、武士が人間性を取り戻す場所として茶室の可能性を見出す。

監督プロフィール

1989 年東京生まれ。2015 年東京藝術大学先端芸術表現科卒。2017 年同学アニメーション専攻修了。『 RADIO WAVE 』は 32 の映画祭で選出され、『 AEON 』は 19 の映画祭 10 ヶ国で選出。『CASTLE』(2019)は 9 の映画祭にて受賞、40 の映画祭で入選・上映される(2019年12月29日現在)。

登壇予定者

  • マキタカズオミ監督(『産むということ』)
  • 大川裕明監督(『ファミリーファミリー』)
  • 宮嶋龍太郎監督(『CASTLE』)
  • 関和亮氏(審査員・映像ディレクタ)
  • 外山文治(審査員・映画監督、脚本家)

審査員

関和亮(映像ディレクター/小布施町出身)

1976年生まれ、長野県小布施町出身。
音楽CDなどのアートディレクション、ミュージックビデオ、TVCM、TVドラマのディレクションを数多く手がける一方でフォトグラファーとしても活動。
サカナクション「アルクアラウンド」、OK Go「 IWon’t Let You Down」、星野源やPerfumeのミュージックビデオなどを手がける。第14回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞、2015 55th ACC CM FESTIVAL 総務大臣賞/ACCグランプリ、MTV VMAJやSPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS等、多数受賞。

外山文治(小布施短編映画祭プロデューサー/映画監督)

1980年生まれ、日本映画学校(現・日本映画大学)演出ゼミ卒。
老老介護の厳しい現実を見つめた短篇映画『此の岸のこと』が 海外の映画祭で多数上映され、 「モナコ国際映画祭 2011」で短編部門・最優秀作品賞をはじめ5冠を受賞。 シルバー世代の恋愛を明るく描いた『燦燦 -さんさん -』のプロットがユナイテッド・シネマ主催 「第六回シネマプロットコンペティション」でグランプリを獲得し、自身の脚本・監督による映画化が決定。 長編映画監督デビューを飾った映画『燦燦ーさんさんー』は全国公開され 「モントリオール世界映画祭2014」より正式招待を受ける。
2017年、芳根京子主演『わさび』、吉行和子と村上虹郎の共演作『春なれや』を含む「映画監督外山文治短編作品集」を発表、 ユーロスペースの2週間レイトショー観客動員数歴代1位を記録する。 2020年、最新長編映画『ソワレ』全国公開予定。