プログラム特別上映企画「上田慎一郎監督特集」

第2回小布施短編映画祭では、2017年、映画『カメラを止めるな!』が大きな話題となった上田慎一郎監督をお招きします。
本特別企画では監督の短編4作品を上映します。 オリジナリティとユーモアが溢れる作品を起点とした、上田監督のこれまでとこれからの作品作りにかける思いを伺います。

上映作品の紹介

※上田監督特集企画での上映作品は現在調整中です。決定し次第発表いたします。

ゲストのご紹介

上田慎一郎監督プロフィール

1984 年、滋賀県出身。中学生の頃から自主映画を撮りはじめ、高校卒業後も独学で映画を学ぶ。2009 年、映画製作団体 PANPOKOPINA(パンポコピーナ)を結成。
『お米とおっぱい。』『恋する小説家』『テイク8』等8本の映画を監督し、国内外の映画祭で 20 のグランプリを含む46冠を獲得する。
2017 年、初の劇場用長編『カメラを止めるな!』が2館から 350 館へ拡大する異例の大ヒットを記録。
三人共同監督作の『イソップの思うツボ』が 2019 年 8 月 16 日に公開、そして劇場用長編第二弾となる『スペシャルアクターズ』が 2019 年 10 月 18 日に公開。