プログラム特別招待上映『海辺の途中』

特別招待上映『海辺の途中』

出演:大根田良樹、兎丸愛美、田川可奈美、蠣崎未来、重松りさ、下條アトム ほか
製作・監督・脚本:外山文治|撮影:春木康輔|録音:宋晋瑞|音楽: 蠣崎未来|劇伴音楽:朝岡さやか|企画協力:直井卓俊|カラー|STEREO|30min
※製作にあたり、一部小布施短編映画祭チームも協力させていただきました。

あらすじ

星野孝太郎(大根田良樹)は無精子症のために子宝に恵まれず、妻の聡子(田川可奈美)と離婚した後は函館で写真館を営む父親の哲雄(下條アトム)とふたりで暮らしている。再婚相手との間に子供を作った聡子の幸せな日常を、彼女のインスタグラムを覗き見ながら過ごす孝太郎は、投稿される子供の写真を見る度に傷つき、しかし無視することもできずに、やがて自暴自棄になった夜の街でデリヘル嬢の舞子(兎丸愛美)と出逢い、次第に関係を深めていくようになる……。 「自分は何のために生まれたのか」。
思春期で抱き、忘れたはずの感情が、いまふたたび迫ってくる。

登壇予定者(敬称略)

  • 外山文治(監督)
  • 大根田良樹(出演)
  • 兎丸愛美(出演)